ゼロファクターローションは「どれくらいの期間使えば効果が現れるのだろう?」と思っている人が多いはずです。

 

効果がありそうだなということは分かっていても、具体的な目安期間を知っておきたいと思いますよね。

 

そこで今回はゼロファクターローションの効果が出るまでの期間をテーマにお届けします。

 

ゼロファクターローションはすぐに効果が出ないって本当?

 

ゼロファクターを使っていても「すぐに効果が出なかった」という声が多く寄せられてます。

 

確かにその通りで、1週間・2週間使っただけでは効果が出ない人がほとんどです。

 

また1本使い切るであろう1ヶ月でも、効果が出ている人はわずかだということが分かっています。

 

このようにゼロファクターローションは「即効性があるものではない」ということを先に知っておくことは大事です。

 

ゼロファクターローションの効果が出るまでの期間は?

 

では実際に、どれくらいの期間で効果が出るのでしょう?

 

「あまりにも長い期間かかるのは嫌だ…」という人も多いでしょう。

 

期間が長くなれば長くなる分、費用もかかりますもんね。

 

ゼロファクターの効果が出るのは3ヶ月くらい経ってからだと言われています。

 

口コミを分析してみても、多くの人が3ヶ月〜半年の間にヒゲへの効果を実感しています。

 

すぐには効果がなくても、3本くらい使えば何らかの効果を感じることが出来ます。

 

しかし、その人のヒゲの濃さや状態によっては、効果が出るまでに時間が掛かる可能性があります。

 

特にヒゲが濃い人は、その分長く時間がかかる傾向があるようです。

 

それから、せっかく効果が出た後でもすぐに辞めてしまうと効果が定着しにくいので気を付けましょう。

 

ゼロファクターの効果を最大限引き出すには?

 

ゼロファクターの効果を最大限引き出すには、継続して毎日適量を塗っていくということです。

 

量をケチって少しずつ塗っていると効果が出にくいので注意しましょう。

 

また、ゼロファクターのシェイプジェルとローションをセット使いするとさらに効果がアップするので試してみてください。

 

ゼロファクターローションの効果が出るまでの期間は?まとめ

ゼロファクターローションの効果が出るまでの期間は、多くの人が3ヶ月以上かかっています。

 

1〜2ヶ月とすぐに効果がなくても効果には個人差があるので諦めてはいけません。

 

効果を最大限に引き出すには毎日継続して、適量のローションを塗っていくことです。

 

ヒゲを剃るときに使えるシェイブジェルもセットで使うとより効果が高まり、効果が出るまでの期間短縮にもつながるのでお試しください。

 

ゼロファクターローションの実際の体験談とは?悪評はあるの?

 

ゼロファクターローションを使っている人は、どのような経緯で使い始めて、どういった効果がどのくらいの時期に出たんだろう…。皆さんも気になりますよね。

 

今回は、ゼロファクターローションを使用した3名の男性の実体験をご紹介します。具体的な効果について知りたい人必見です!

 

・妻に怪しいと言われながらも半年継続したAさん

長年ヒゲの濃さに悩まされていました。喉までヒゲが生えているのってありえないですよね。最初の頃は「これで本当にヒゲが薄くなるんだろうか?」と半信半疑で、妻からも「怪しい〜」と言われていました。1ヶ月では何の変化もなかったので「やっぱりダメか」と思いましたが、効果が出るまでに時間がかかるという口コミを見ていたので続けていくことに。私の場合、効果が出るまでには半年かかりました。ヒゲ剃りの回数が減り「爽やかな印象になったな」と同僚に言われました。

 

・会社と取引先からも好印象を持たれるようになった営業職Bさん

営業職に就いています。ヒゲが濃く、夕方になると青々としてくるのが悩みで取引先に移動前にこっそりヒゲを剃るなんてことも…。そんな矢先にゼロファクターをジャンプの広告でたまたま見かけて購入しました。1ヶ月でヒゲが細くなり、3ヶ月で青ヒゲの悩みが解消しました。脱毛を検討していましたが、効果が出て本当に良かったです。ゼロファクターのおかげで、清潔感が出ました。上司や取引先からの評価もグングン上がっています。

 

・女性ウケがよくなり、モテるようになったCさん

ヒゲは濃いのに肌は弱く、いつもカミソリで炎症を起こしていました。そんな時に出会ったのがゼロファクターです。使用して4ヶ月ほどでヒゲが薄くなり、肌は見違えるようになりました。女性との出会いの場では、以前と比べて女性からの評判が良くなりモテるようになりました。

 

ゼロファクターローション実際の体験談まとめ

ゼロファクターローションの3名の実体験を見ていると、それぞれヒゲが濃いことに悩みを抱えていたことが分かります。

 

しかし、使い始めてから効果が出たことで「私生活も充実してきた」「人に与える印象まで変わった」という声が寄せられています。

 

ヒゲがスッキリするだけでこれだけ日常生活が楽になり、相手から好印象を持たれるようになるんですね。

 

ヒゲに悩んでいる人は今すぐゼロファクターでヒゲのコンプレックスを解消しましょう!

ゼロファクターローションみんなの評価はどう?

 

ゼロファクターは、シリーズ累計180万本を突破しているヒゲに悩んでいる人必見のケアアイテムです。

 

中でも人気のゼロファクターローションは愛用者も多いことが分かっています。

 

そこで今回は、ゼロファクターローションのみんなの評価はどうなのかをテーマにお届けします。

 

使用感は?

香りが良くスーッと肌に馴染みます。

 

保湿効果も高いので肌がしっとり潤うと好評です。

 

化粧水感覚で使えるので「手軽に使えてヒゲ対策が出来る」と評判です。

 

塗るだけで済むというのは忙しい男性にも便利ですね。

 

どんな効果があった?

ヒゲが細く、薄くなったという声が寄せられています。

 

ヒゲの悩みが解消したことで自分に自信がついたという人や彼女が出来たという人もいました。

 

肌質全体が良くなったという人や若く見られるようになったという人もいました!
ヒゲが薄くなることで私生活までイキイキと充実してくるのはいいですよね。

 

効果が出たのはいつ頃?

効果が出始める時期には個人差があります。

 

1ヶ月くらいでヒゲが薄くなり始めたという人や、3ヶ月で明らかにヒゲが減ったという人もいます。

 

平均して3ヶ月以上の使用で効果が出ています。

 

即効性がないので「続けるのを辞めた」という人もいました。しかし、使い続けると必ず効果が出るので、しっかり継続していきましょう。

 

コスパは?

「思っていた以上に減る量が早かった」という声がありました。

 

しかし、ヒゲへの効果に加えて美容液のような働きもあるので1本で2役を兼ね備えていると考えると妥当な価格ではないかと思います。

 

脱毛サロンやエステに通う費用を考えると費用がかからないので、比較検討していた人は「ゼロファクターローションにしておいてよかった」という評価をしています。

 

脱毛の方が効果は早く確実かもしれませんが、抑毛ローションで効果が出るならその方がいいですよね。

 

まとめ

今回は、ゼロファクターローションを使用感・効果・効果が出た時期・コスパの4項目に分けて見ていきました。

 

愛用者の人は、使用感や効果に関して満足しています。

 

ただし、効果が出る時期に関しては3ヶ月程度かかるので即効性はないことが分かります。

 

また、コスパに関しては「減るのが早い」という声もありますが、脱毛することを考えていた人は「安価な価格で効果が出て良かった」と感じているようです。

 

効果が出る時期に関してのみ理解した上で、気長に抑毛に取り組める人には非常にオススメです。

 

ゼロファクターローションの悪評とその原因とは?

 

多くの情報が交差するネット上では、ゼロファクターに関する悪評も目にします。

 

例えば「効果が出ない」「嘘くさい」「ステマ」など…。調べれば調べるほど「大丈夫かな…」と不安になってきます。

 

今回はそれらの悪評が本当に正しい情報なのかを見ていきましょう。

 

ケース1「ステマっぽい。あんまり期待できない」

 

ゼロファクターには「ヒゲを薄くする」「量を減らす」などの効果があります。

 

しかし「そんなに簡単に減るはずがない!」と思いますよね。

 

剃ったり、抜いたり、脱毛したり…。手間暇かけで処理しているヒゲが、ローションを塗るだけで簡単に減るなんてどう考えても嘘くさい。

 

しかし、「ステマっぽいから使わない」と言い切ってしまうのは本当にもったいないです。ゼロファクターは、多くの一般人が使っており、その効果を実感しています。

 

使わないことには何も効果は出ませんし、ステマかどうかも分からないのです。疑っている人は、まずはご自身で試してみて合うかどうかを見極めてみることが大事です。

 

ケース2 「高いから少ししか使えなかった。半年使っても全然ヒゲに変化がない」

こちらは、効果がなかったという声ですね。

 

多くの人が効果を実感するのに3ヶ月以上かかるという声があるので、半年使ったということは期間としては十分なはずですよね。

 

それなのに効果がないというのは、使い方が間違っているんです。何が原因なのかというと「少ししか使えなかった」ということです。

 

1本は1〜1ヶ月半で無くなるのが普通です。少量ずつ使っていると効果は出にくくなるので注意しましょう。

 

ゼロファクターの使用量を見直せば効果は変わってくる可能性が高いです。

 

ケース3 「1ヶ月で何の変化もなかった。騙された」

 

ゼロファクターは、除毛剤ではありません。短期間で結果が出るものではなく、ゆっくりと時間をかけて効果が出てくるものです。

 

だから即効性を求めている人にはオススメできません。3ヶ月以上の継続で多くの人が効果を実感しています。1ヶ月で何の変化もないという人は多いので、焦らず継続をしてみてください。

 

ゼロファクターの悪評の真相とは?まとめ

今回は、ゼロファクターの悪評を3つのケースに分けて見ていきました。

 

ケース1では、本人は使っていないのに「ステマっぽい、効果がない」と言ってしまっているケースです。ケース2は使う量に問題があるケースです。

 

3つ目は使っている期間が短いというケースです。それぞれ「効果がない」のには原因があり、対策もあるということが分かりました。

 

ネット上には様々な情報があり、悪い情報ばかりが目に入ってしまいます。

 

しかし、それ以上にゼロファクターには多くの良い口コミがあるので、必要以上に不安に感じる必要はありません。

 

皆さんがよいと思ったら、その直感を信じて使ってみてください。