ゼロファクターローションで肌荒れの心配は大丈夫?

 

ゼロファクターローションを初めて使う人は、肌荒れを心配しているかもしれませんね。

 

顔は一番目につくパーツなので「荒れてしまうぐらいならヒゲがある方がまだマシなのではないか…」とさえ思ってしまいます。

 

そこで今回は、ゼロファクターローションの成分を見ていき、肌荒れの心配はないのかを検証します。

 

ゼロファクターローションで肌荒れがしたという人は本当に稀で少数派です。

 

しかし、いることはいるんですよね。

 

どういった人が肌荒れをしているのかというと、もともと敏感肌の人というわけではないんです。

 

アルコールなどの成分にアレルギーがあるという人はエタノールやフェノキシエタノールに反応して肌荒れが出る可能性があるので、ピリピリ感を感じたら無理せず使用を中止しましょう。

 

ゼロファクターローションにはどんな成分が入っているの?

ゼロファクターローションは、3種類に成分を分類できます。1つ目は多くの化粧品に含まれている基本的な成分です。

 

2つ目は抑毛効果がある成分で、3つ目はローションとしての働きがある美容成分です。中でも注目すべき成分は、抑毛効果がある天然由来成分です。

 

ダイズ種子エキス・ザクロ果実エキス・プエラリアミリフィカ根エキス・パパイン・ ジオウ根エキス・チョウジエキス・オウゴン根エキス・サンショウ果皮エキス・ヒオウギエキス・ アロエフェロックス葉エキス・ベルゲニアリグラタ根エキス・ホップエキス・ブロメラインがこれに当たります。

 

ヒゲが濃くなる原因とも言われている「5αリダクターゼ」の働きを押さえ込んでくれるのでヒゲが生えにくくなります。美容成分も天然由来成分なので、これらにアレルギーがなければ副作用の心配はまずありません。

 

注意すべきは、化粧品に含まれる基本成分(水、エタノール、グリセリン、ジグリセリン、BG、カルボマー、PEG−60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、メチルパラベン、水酸化K、メントール、グ リチルリチン酸2K)です。中には、肌刺激がやや強い成分も含まれているので注意しましょう。

 

ゼロファクターローション副作用の心配は?安全性はどう?

 

敏感肌の人やアレルギー体質の人は、合わないものを肌に塗るとかゆみやかぶれが出ることがよくあります。

 

そんな人は、ゼロファクターローションにも副作用が出ないかどうかを心配しているかもしれません。

 

肌に毎日塗るものなので当然ですよね。今回はゼロファクターの副作用についてご紹介します。安全性はどうなのかも成分から見ていきましょう。

 

ゼロファクターローションを使っている人の多くがリピート購入をしています。

 

調べてみた所、肌に合わなかったという人はわずかしか存在しませんでした。

 

しかし、中には肌に合わないという人もいるので赤みやかゆみなどが出た場合は使用を中止するようにしましょう。

 

ヒゲを剃るときに顔に傷がついてしまった時には、成分がしみる可能性や炎症が悪化する可能性があるので使用を避けた方がいいかもしれません。

 

ゼロファクターローションは安全?どんな成分が入っているの?

ゼロファクターローションは安全な成分を使っています。ほとんどの成分が天然由来の成分で肌に優しいのが特徴です。

 

炎症を抑える効果がある成分も入っているのでカミソリ負けをしやすいという人でも安心してお使いいただけます。

 

ただし、フェノキシエタノール(アルコール)や大豆エキスが入っているので、アルコールや大豆にアレルギーがあるという人は注意しましょう。

 

フェノキシエタノールというのは、防腐剤として使われている成分ですが安全性がきちんと確認されているので心配入りません。

 

また、メンソール特有のスースーした使用感が苦手という人はいるかもしれません。

 

使う前に二の腕の内側の柔らかい箇所でパッチテストを行うと肌に合うか合わないか事前に確かめられるのでおすすめです。

 

ゼロファクターローション副作用、安全まとめ

ゼロファクターローションで肌荒れを起こしたという人は少数派です。

 

しかし、ほとんどの人に副作用がないとは言っても肌の状態がイマイチの時や、天然由来成分へのアレルギーなどが原因で肌荒れが起こることがあるかもしれません。

 

また、化粧品の成分でよく使われている一般的な成分にも刺激を感じる人がいる可能性があるので、使っていく中で少しでも違和感を覚えたら使用を中止しましょう。

 

無理に使用すると症状が悪化する可能性があるのでご注意ください。

 

ゼロファクターは安全性の高い成分を使用しており、副作用が出たという人はほとんどいません。

 

なので安心して使うことが出来ることが分かっています。

 

ただし、防腐剤に含まれているフェノキシエタノールはアルコールなのでアレルギーがあるという人は副作用が出る可能性があります。

 

同様に、抑毛効果がある大豆エキスは大豆にアレルギーがある人は注意しましょう。どんなに肌に優しいと言われているものでも、肌に合う合わないは個人差があります。

 

顔に塗る前に二の腕の内側でパッチテストを行うと事前に副作用が出ないかどうか確認が出来るので試してみてください。